自閉症のお子さんとの自立課題学習実践(1998年6月)

 

「自閉症のお子さんとの課題学習1997(まだまだ私にわかってない)」は1997年12月ですから、その半年後。大きな違いは、机が1人に2つ並ぶようになったことと、その机での自立課題学習が終わったら、休憩用(?休憩じゃなくてこの画面では1対1というか1対2の学習になっているかな?)場所で「大好きなプリントをする」とか「したいことを選ぶ」の時間が入っているところ。

 ところで、今回はC君の表情がよくわかります。1999年3月(今回の映像の9ヶ月後)の「自閉症のお子さんとの選択や注意喚起の授業1999」との表情の違いもよくわかるでしょうか。